実店舗へカード決済を導入「Square(スクエア)と楽天ペイ」の比較

これから実店舗へクレジットカード決済導入をご検討の方へお勧めの決済サービス「Square(スクエア)楽天ペイ」をご紹介致します📑

[PR | 広告]

■ Square(スクエア)について

Squareはお手元のスマホやタブレットをカード決済端末にするサービスです。
決済手数料は3.25%からとお求めやすくなっており、入金も最短翌営業日に行われるので、ほぼ現金感覚でご利用いただけます✌

アカウント作成は無料月額固定費などもありません
スマホ、タブレットをお持ちであれば必要なのはSquareリーダー(4,980円)のみ。
審査も簡単で、アカウント作成から最短当日でカード決済の導入が可能です。

スクエアの入金タイミング

銀行によって異なりますが、スクエアは入金タイミングが早い事が特徴です。
・登録銀行が「三井住友銀行」か「みずほ銀行」の場合
翌日入金となります

・上記以外の銀行の場合
水曜日締めで、金曜日入金となります

また、振込手数料はスクエア負担という点も魅力的です。

スクエアのその他のサービス

その他、オンライン向け決済サービス無料で使えるSquareのPOSレジなどもあります😁

■ 当店も導入済みの楽天ペイについて

楽天ペイ アプリ決済

当店実店舗では既にクレジットカード決済用の端末があったため、QRコードを使ったアプリ決済を導入する目的のみで楽天ペイを利用中ですが、QRコード決済以外にも楽天ペイには以下の多種多様な決済に対応しています。
審査もアプリ決済VisaMastercardであれば早くて2日程度で完了します🎉

楽天ペイ 対応カードブランド

楽天ペイ 対応電子マネー

また、QRコード決済以外をご利用の場合には、以下の専用端末が別途必要となります

楽天ペイ専用端末楽天ペイ専用端末

楽天ペイの入金タイミング

楽天ペイの場合「楽天銀行」であれば振込手数料が発生せずに翌日入金となりますが、それ以外の銀行の場合には管理画面で振込申請処理と、振込手数料が都度必要となります。

楽天ペイオフィシャル

■ 関連記事

[QRコード決済(アプリ決済)一括導入のお役立ちリンク]

QRコード決済(アプリ決済)を店舗へ一括導入出来るサービス比較
QRコード決済(アプリ決済)を店舗へ一括導入出来るサービス比較

[PR | 広告スペース]