無料でネットショップ「STORES.jp」にも登録

無料でネットショップを開ける「STORES.jp(ストアーズ・ドット・ジェーピー)」にも登録してみました



BASE (ベイス)登録に続きSTORES.jpにも登録してみました。

理由はSTORES.jp(ストアーズ・ドット・ジェーピー)の
無料で公開出来るアイテムの数は5点まで
と少ないのですが
(本格的なショップ運営なら月額980円+税のプレミアムプランがお勧め)
ダウンロードコンテンツ販売では以下のようなシンプルなフォームでの受付が可能

STORES.jp(ストアーズ・ドット・ジェーピー)
お名前、電話番号、メールアドレスのみ

対応支払い方法もクレジットカードはもちろん、コンビニ決済にも対応していたからです。

コンビニ決済の需要は物販においてもかなり多く
ダウンロード販売でも希望される方が増えてきたため、追加で登録してみました。



■ 関連記事

PAY.JPクレジットカード決済フォーム(payjp.js)用PHP

オンラインクレジットカード決済 PHP PAY.JPクレジットカード決済フォーム(payjp.js)用PHP – Putiban Form For PAY.JP

PAY.JP決済フォーム用簡易PHPプログラム

カートの中 | カートの中(代行設置専用)

販売CGI・PHP一覧 > PAY.JP決済向け開発プログラム

お知らせ 2018年11月3日。Apple Pay決済お支払いにも対応しました
Apple Pay on the Webご利用の準備
■ スクリプト名 Putiban Form For PAY.JP
ダウンロード販売専用版もあります
■ シェアウェア代金
通常バージョン
税込:10,800円 (本体:10,000円)

設置数

代行設置を希望する(+ 税込5,400円

■ シェアウェア代金
(著作権表示無しバージョン)
税込:21,600円 (本体:20,000円)

設置数

代行設置を希望する(+ 税込5,400円

サンプルページ 決済用フォームのサンプル
決済用フォームのサンプル(フォーム利用バージョン)
(実際にはメールは送信されません)
サンプルページ
Apple Pay専用
既にあるページなどに、Apple Pay決済用ボタンを設置する場合
決済用フォームのサンプル(UTF-8)
(実際にはメールは送信されません)
■ 動作確認用体験版
(PAY.JP決済シリーズ共通)
こちらは体験版をご用意しております

■ 特徴 ・PAY株式会社(サービス名称:PAY.JP)が提供する、クレジットカード情報のトークン化のみに特化したWEBクレジットカード決済フォームpayjp.js」に対応させる簡易PHPプログラム
カード情報非保持化対応版クレジットカード番号の非通過化対応版
サイト側へは顧客のカード情報は一切届かずPAY.JPサーバーとのトークン化による直接通信で安全な決済取引を行います
PAY.JPチェックアウト用簡易PHPプログラムよりも対応出来るブラウザの幅が広がり、個別に対応頂く必要がございますが、カード入力フォームのデザインもWEBに合ったデザイン構築が可能です
Apple Pay(アップルペイ)にも対応
PAY.JPが公開しているページ内の「libフォルダ内ファイル」と「init.php」が含まれており、該当ファイルを利用して動作するPHPプログラムです
・このPHPへ指定の情報をPOST送信する事で、すぐにPAY.JP決済フォーム(payjp.js)を利用したオンラインクレジットカード決済の導入が出来ます
・簡易レスポンシブデザインでスマホにも対応
・認証売上(後で売上確定処理を行う)か都度売上の設定が可能
・決済完了や各エラーに応じた最終画面の編集が可能
・お客様メールアドレス、サイト側へ決済完了通知、エラー発生時にはサイト側へのみエラー内容(PAY.JPが返す内容)を通知します
■ ご注意 ・PAY.JP決済フォーム(payjp.js)に対応したブラウザは、最新且つSSL暗号化方式がTLS1.2に対応した物のみ対象となります
・このPHPプログラムはUTF-8、フォーム送信用ファイルはShift_JISで作成されています
・「PAY.JP決済フォーム(payjp.js)」に対応させるためだけの簡易プログラムのため、PAY.JPが提供する「顧客作成」や「定期課金」、「PAY ID」などに対応したプログラムは含まれておりません
・PAY.JPのプログラムをメインとして動作するスクリプトとなっておりますため、PAY.JPの意向に沿ってのご利用をお願い致します
PAY.JP決済手数料
料金体系詳細
初期費用月額費用0円
決済手数料税込):VISA, Mastercard 3.0% | その他 3.6%
(Apple Payも同じ)

 

PAY.JP
予めPAY.JP(初期費用、月額費用無料)でご登録が必要になります

PAY.JP決済導入前に必要なサービスへの登録と準備について

■ 参考記事
オンライン決済サービス「Omise決済」と「PAY.JP決済」についての比較表

■ 関連記事

ショッピングカートCGI(Putiban Cart Sim)

ショッピングカートCGI ショッピングカートCGI – Putiban Cart Sim

ショッピングカートCGI - Putiban Cart Sim

カートの中 | カートの中(代行設置専用)

販売CGI・PHP一覧 > ショッピングカートCGI

■ スクリプト名 Putiban Cart Sim (vol.20180916)
(過去販売を行っていた復刻バージョン)
■ シェアウェア代金
(通常バージョン)
税込:7,560円 (本体:7,000円)

設置数

代行設置を希望する(+ 税込5,400円

■ シェアウェア代金
(著作権表示無しバージョン)
税込:18,360円 (本体:17,000円)

設置数

代行設置を希望する(+ 税込5,400円

サンプルページ カート送信用フォームのサンプル
(実際にはメールは送信されません)
■ 管理ページサンプル

(編集内容は反映されません)

■ 動作確認用体験版 こちらは体験版をご用意しております

■ 特徴 ・簡易レスポンシブデザインでスマホにも対応(管理画面は除く)
・手数料計算は5種類まで設定が可能
・お支払い方法名と手数料計算の組み合わせも自由に設定が出来ます
・送料は一律、都道府県別設定はもちろん、条件割引にも対応
・カート内の送信フォームのデザインや項目はHTMLで自由に作成が行えます
(固定のタグもありますが、送りたい項目の名前や数など自由に設定が可能)
・様々なWEB決済(例えばクロネコWEBコレクトやZEUSクレジットなど)のリンク方式用のフォームタグをテキストファイルで自由に設定出来、注文完了時に、支払い方法毎に呼び出しの指定が行えます
(もちろん、Omise決済向け開発プログラムPAY.JP決済向けプログラムダウンロード販売向けプログラムにも対応)
■ 補足事項 Putiban Cart Sim」のCGIの文字コードは「Shift_JIS」のため、WordPressなどで作成されたページから、このCGIへデータを送る場合文字コードが異なるため文字化けが発生致します
もし送信元の文字コードを「Shift_JIS」に変更出来ない場合、以下のように「accept-charset=”Shift_JIS”」を追記する事で回避する事が可能です
例:<FORM action=”CGIのURL”
method=”POST” target=”_blank” accept-charset=”Shift_JIS”>
注:ブラウザによっては、この方法でも文字化けが発生致しますことご了承お願い致します

■ 関連記事

PAY.JPクレジットカード決済フォーム(チェックアウト版)用PHP

オンラインクレジットカード決済 PHP PAY.JPクレジットカード決済フォーム(チェックアウト版)用PHP – Putiban Form For PAY.JP Checkout

PAY.JPチェックアウト用簡易PHPプログラム

カートの中 | カートの中(代行設置専用)

販売CGI・PHP一覧 > PAY.JP決済向け開発プログラム

お知らせ 2018年11月3日。Apple Pay決済お支払いにも対応しました
Apple Pay on the Webご利用の準備
■ スクリプト名 Putiban Form For PAY.JP Checkout
ダウンロード販売専用版もあります
■ シェアウェア代金
通常バージョン
税込:7,560円 (本体:7,000円)

設置数

代行設置を希望する(+ 税込5,400円

■ シェアウェア代金
(著作権表示無しバージョン)
税込:18,360円 (本体:17,000円)

設置数

代行設置を希望する(+ 税込5,400円

サンプルページ 決済用フォームのサンプル
決済用フォームのサンプル(フォーム利用バージョン)
(実際にはメールは送信されません)
サンプルページ
UTF-8限定
既にあるページなどに、PAY.JPチェックアウト用ボタンを設置する場合
UTF-8で作成されたページのみ動作します)
(そのため当社カート内でPAY.JPチェックアウト用ボタンに対応させる事は出来ません
決済用フォームのサンプル
決済用フォームのサンプル(フォーム利用バージョン)
(実際にはメールは送信されません)
サンプルページ
Apple Pay専用
既にあるページなどに、Apple Pay決済用ボタンを設置する場合
決済用フォームのサンプル(UTF-8)
(実際にはメールは送信されません)
■ 動作確認用体験版
(PAY.JP決済シリーズ共通)
こちらは体験版をご用意しております

■ 特徴 ・PAY株式会社(サービス名称:PAY.JP)が提供する、一番シンプルで簡単にWEBクレジットカード決済導入が行えるPAY.JPチェックアウト」に対応させる簡易PHPプログラム
カード情報非保持化対応版クレジットカード番号の非通過化対応版
サイト側へは顧客のカード情報は一切届かずPAY.JPサーバーとのトークン化による直接通信で安全な決済取引を行います
Apple Pay(アップルペイ)にも対応
PAY.JPが公開しているページ内の「libフォルダ内ファイル」と「init.php」が含まれており、該当ファイルを利用して動作するPHPプログラムです
・このPHPへ指定の情報をPOST送信する事で、すぐにPAY.JPチェックアウトを利用したオンラインクレジットカード決済の導入が出来ます
・簡易レスポンシブデザインでスマホにも対応
・認証売上(後で売上確定処理を行う)か都度売上の設定が可能
・決済完了や各エラーに応じた最終画面の編集が可能
・お客様メールアドレス、サイト側へ決済完了通知、エラー発生時にはサイト側へのみエラー内容(PAY.JPが返す内容)を通知します
■ ご注意 ・PAY.JPチェックアウトに対応したブラウザは、最新且つSSL暗号化方式がTLS1.2に対応した物のみ対象となります
・ブラウザによっては決済用のボタン自体が表示されない場合があります
・このPHPプログラムはUTF-8、フォーム送信用ファイルはShift_JISで作成されています
・「PAY.JPチェックアウト」に対応させるためだけの簡易プログラムのため、PAY.JPが提供する「顧客作成」や「定期課金」、「PAY ID」などに対応したプログラムは含まれておりません
・PAY.JPのプログラムをメインとして動作するスクリプトとなっておりますため、PAY.JPの意向に沿ってのご利用をお願い致します
PAY.JP決済手数料
料金体系詳細
初期費用月額費用0円
決済手数料税込):VISA, Mastercard 3.0% | その他 3.6%
(Apple Payも同じ)

 

PAY.JP
予めPAY.JP(初期費用、月額費用無料)でご登録が必要になります

PAY.JP決済導入前に必要なサービスへの登録と準備について

■ 参考記事
オンライン決済サービス「Omise決済」と「PAY.JP決済」についての比較表

■ 関連記事

BASE (ベイス)運営で押さえておきたいApps

前記事無料でネットショップ「BASE (ベイス)」に登録の流れで
BASEにネットショップの登録が完了後、必ず押さえておきたいベイスのApps(拡張機能アプリ)をご紹介したいと思います。
(中には有料のAppsもありますが、ほとんどが無料で導入可能です)

■ SEO設定

SEO設定Apps
BASEに登録のトップページAboutページ各商品ページ
keyword(検索キーワード)description(説明文)設定することが可能になります

当社有限会社プチバンビーナのブログ記事「SEO対策で最も重要な基本事項」でもご紹介しておりますが
検索エンジンのインデックス作業への有効性を高めるためにもぜひ押さえておきたい必須Appsです。

 

■ HTML編集

HTML編集Apps
BASEによるネットショップの可能性がさらに広がります。HTML編集Appを使えば、BASEが用意している11種類のテンプレートの枠に縛られず、自由にブランドの世界観を表現することができます。

 

■ Google Analytics 設定

Google Analytics 設定Apps
Googleアナリティクスアカウントを作成済みであれば、コードを入力するだけでショップ訪問者のアクセス情報を詳しく分析できるようになります。

 

■ その他

その他にも多数のApps(拡張機能)が用意されており、
当社のようなプログラム販売を行う用の「デジタルコンテンツ販売Apps」や
簡単にオリジナルのTシャツの作成・販売ができる「Tシャツ作成Apps」、

Instagram販売Apps
また、Instagramで商品を販売することができるようになる「Instagram販売Apps」など
楽しい機能も用意されています。



■ 関連記事

フォームメールCGI(Putiban Fmail Rev)

フォームメールCGI フォームメールCGI – Putiban Fmail Rev

フォームメールCGI - Putiban Fmail Rev

カートの中 | カートの中(代行設置専用)

販売CGI・PHP一覧 > フォームメールCGI

■ スクリプト名 Putiban Fmail Rev (vol.20180701)
(過去販売を行っていた復刻バージョン)
■ シェアウェア代金
通常バージョン
税込:1,620円 (本体:1,500円)

設置数

代行設置を希望する(+ 税込5,400円

■ シェアウェア代金
(著作権表示無しバージョン)
税込:3,780円 (本体:3,500円)

設置数

代行設置を希望する(+ 税込5,400円

サンプルページ 送信用フォームのサンプル
(実際にはメールは送信されません)
■ 管理画面サンプル画像 管理画面サンプル1
管理画面サンプル1

管理画面サンプル2
管理画面サンプル2

管理画面サンプル3
管理画面サンプル3

■ 特徴 ・1つのCGIで最大3種類までのフォームメール機能を果たします
・簡易レスポンシブデザインでスマホにも対応(管理画面は除く)
・1行タグを加える事で英語対応フォームにする事も可能
(英語対応フォームは、確認画面のエラー表記やボタンが英語に変わります)
・送信フォームのデザインや項目はHTMLで自由に作成が行えます
(送りたい項目の名前や数なども自由に設定が可能)
■ 補足事項 Putiban Fmail Rev」のCGIの文字コードは「Shift_JIS」のため、WordPressなどで作成されたページから、このCGIへデータを送る場合文字コードが異なるため文字化けが発生致します
もし送信元の文字コードを「Shift_JIS」に変更出来ない場合、以下のように「accept-charset=”Shift_JIS”」を追記する事で回避する事が可能です
注:全てのブラウザに対応出来るかどうかお約束は出来ませんことご了承お願い致します
例:<FORM action=”CGIのURL”
method=”POST” target=”_blank” accept-charset=”Shift_JIS”>

■ 関連記事

無料でネットショップ「BASE (ベイス)」に登録

無料でネットショップを開ける「BASE (ベイス)」に登録してみました


「BASE (ベイス)」に登録

「BASE (ベイス)」にアクセスすると
上の画像のように登録用フォームがすぐに見付かります。
早速メールアドレスパスワードショップURLを決め利用規約をよく読み
無料でネットショップを開くボタンを押します

 

BASE同意

すぐに自動でメールアドレス認証用メールが届きますので、メール内の認証用URLをクリックすると
上のように表示されるページで「上記に同意するボタンを押します

 

BASE登録

これで登録は完了しますので、
右上のボタン内「ショップ設定」をクリックし

 

BASE登録2

ショップ情報「特定商取引法に関する表記」の登録決済方法の設定を行い
ショップオープンの準備を行います。

CGI with プチバンビーナ – BASEショップ

■ 関連記事