ショッピングカートCGI(Putiban Cart Sim)

ショッピングカートCGI ショッピングカートCGI – Putiban Cart Sim

ショッピングカートCGI - Putiban Cart Sim

カートの中 | カートの中(代行設置専用)

販売CGI・PHP一覧 > ショッピングカートCGI

■ スクリプト名 Putiban Cart Sim (vol.20180916)
(過去販売を行っていた復刻バージョン)
■ シェアウェア代金
(通常バージョン)
税込:7,560円 (本体:7,000円)

設置数

代行設置を希望する(+ 税込5,400円

■ シェアウェア代金
(著作権表示無しバージョン)
税込:18,360円 (本体:17,000円)

設置数

代行設置を希望する(+ 税込5,400円

サンプルページ カート送信用フォームのサンプル
(実際にはメールは送信されません)
■ 管理ページサンプル

(編集内容は反映されません)

■ 動作確認用体験版 こちらは体験版をご用意しております

■ 特徴 ・簡易レスポンシブデザインでスマホにも対応(管理画面は除く)
・手数料計算は5種類まで設定が可能
・お支払い方法名と手数料計算の組み合わせも自由に設定が出来ます
・送料は一律、都道府県別設定はもちろん、条件割引にも対応
・カート内の送信フォームのデザインや項目はHTMLで自由に作成が行えます
(固定のタグもありますが、送りたい項目の名前や数など自由に設定が可能)
・様々なWEB決済(例えばクロネコWEBコレクトやZEUSクレジットなど)用のフォームをテキストファイルで自由に設定出来、注文完了時に、支払い方法毎に呼び出しの指定が行えます
(もちろん、Omise決済向け開発プログラムPAY.JP決済向けプログラムダウンロード販売向けプログラムにも対応)
■ 補足事項 Putiban Cart Sim」のCGIの文字コードは「Shift_JIS」のため、WordPressなどで作成されたページから、このCGIへデータを送る場合文字コードが異なるため文字化けが発生致します
もし送信元の文字コードを「Shift_JIS」に変更出来ない場合、以下のように「accept-charset=”Shift_JIS”」を追記する事で回避する事が可能です
例:<FORM action=”CGIのURL”
method=”POST” target=”_blank” accept-charset=”Shift_JIS”>
注:ブラウザによっては、この方法でも文字化けが発生致しますことご了承お願い致します

■ 関連記事